パソコン改良グレードアップは 2000円位から


パソコン改良は自分で


パーツ交換や故障が自分で修理出来ればメーカーや業者に任せるより断然安上がり!

パソコンメーカー・修理業者のパソコン修理料金修理日数目安 ¥10,000位〜¥50,000以
上 修理日数 1週間〜1か月.。こんなに高額な費用を出すのは勿体ないです!是非自分で交
換・修理しましょう!作業は初心者もOKです!例えばCMOS電池(パソコンのBIOSと時間の
情報保持)交換作業はメーカー・修理業者は¥3,000〜¥20,000が自分で修理は電池代
\100〜\1,000で済む。ユーザー自身が自分で修理・交換すれば、修理費用と修理時間が大
幅に節約できます。

CPU交換のメリットは・・・
PentiumDからCore2Duoへの場合

処理能力40%UP  消費電力40%DOWN

CPU交換は 費用は 10000円台から  作業時間は2時間〜4時間ぐらい

PentiumDとCore2の比較

最新情報
最近のIntel CPU の主流は Core 2 Duoシリーズから Core i シリーズに移行
ています。
Core i3・i5シリーズ(一部例外)は Pentium Dシリーズの95W/130Wより大幅に低消
費電力化を実現。処理性能においてもPentium Dより高性能です。


Core 2Duoの改善点
処理性能
旧シリーズのPentiumDシリーズ比べて、Core 2Duoシリーズは性能が内部処理の改善
により約40%アップしております。


PentiumD
PentiumD
Core2Duo
Core2Duo

消費電力
旧シリーズのPentiumDシリーズは消費電力がとても多かったですが、Core2Duoで新たに搭
載されて省電力機能により約30%〜40%の消費電力のカットが出来ています。それによっ
て、発熱量も減っているのでPentiumDシリーズに比べて静音化が容易になっています。


PentiumD
大飯ぐらい

大飯ぐらい
Core2Duo
少食

少食

その他改善点多数あり

大幅に改善された5つのポイント詳細は

同時命令
処理数UP同時に処理できる命令数が3→4命令に拡張されました。2つの命令を1
つにまとめる事により最大5命令まで実行可能です。

メインメモリ
アクセス高速化メモリの先読み回路を大幅に強化しただけではなく、予測した読み出し機
能も実装したのでメインメモリのアクセスが最適されました。

マルチメディア
パワーアップ今まで128bit命令を半分の64bitしてマルチメディアの命令を処理していた
のを128bitで処理することが出来るようになりました。

大容量共有化2次キャッシュ
2つのコアが2次キャッシュを共有するのでコア間の無駄な通信や容量の柔軟な割り当てが
可能になりました。

省エネ
CPUのコアを細かくユニットに分けて使わない部分の電力を切ることによってムダな電力
消費を抑えることが出来ます。


最新情報
最近のIntel CPU の主流は Core 2 Duoシリーズから Core i シリーズに移行
ています。

Core i シリーズはCore 2 Duoシリーズをより改良されました。



パソコンの起動と処理速度を早くさせよう・・・もう少し詳細にご覧になりたい方はこちらへ

重要


・パソコンパーツの交換・増設はパソコンメーカーの保証の対象外になる場合がありますので、実行する際は必ず保証書の内容を必ずご確認下さい。


・パソコンのパーツは物理的にそれ程頑丈では無く、電気的には静電気に弱く破損し易いパーツが多いので取扱は慎重に行ってください。


・パーツの交換・増設作業において取り外し・取り付け作業の失敗、動作不良、破損については筆者はその責を負いません。交換・増設は全て自己責任において行なってください。



メモリー増設のメリットは何か

メモリ増設費用
メモリ増設

起動速度の向上

ソフトの起動速度がはやくなる

画像処理の作業が高速になる

パソコン作業の速度が向上しストレスが減る


処理速度向上例
  増設前           増設後
  →   



ウィンドウの複数立ち上げ可能

ソフトの動作が滑らかになる
動画ファイルがスムースに動く

など少額の投資でパソコンの性能アップ メリットがいっぱいあります、それに取付は簡単にできます。是非増設のご検討を